FC2ブログ

吉原ソープを中心とした風俗体験日記

写真詐欺、許さない。写真修正を何よりも嫌う管理人=チナスキーが、吉原ソープを中心に自らの風俗体験を綴ります。プレイ内容や写真との違い、店員の質も評価します。「大人の男性」が楽しめるブログを目指しています。

体験記:紫音(金津園)-肌が綺麗な嬢様のマットは最高

再び金津園です。そして、昨年「Duras Classics」で会ったあのお姫様(詳細はこちら)、やっと彼女に会いに行けるのです!!!
過去の記事を見ていない方や、初めての方は何のことだか分からないと思いますので、ここで整理します。

昨年8月、チナスキーは「Duras Classics」という店にフリーで行き、お姫様のようなたいそう美しい「の○」という嬢に会う(12年8月28日投稿「Duras Classics」)

年末に金津園に行くが、「Durass Classics」には行かず、別の店に行きひどい地雷を踏む(12年12月24日投稿「プレステージ特別室」)

今年に入って「Duras Classics」が摘発。潰れたというニュースを聞きショックを受けるチナスキー(13年1月16日投稿「悲しいニュース」)

2月に入り、心ある同志からの情報で姫が「紫音」という店に転籍したことを知る(同2月4日投稿「うれしいニュース」)

その後、一度金津園に行くも、やはり別の店に行く(同5月22日投稿「シャトールーブル」)

今回に至る

【お店データ】
場所:岐阜金津園
支払った総額:32,000円(90分)
フリー or 予約:予約
電話:058-275-9388
営業時間:11時~24時
入店時間:平日水曜日15:00頃入店
待ち時間:5分
混み具合:他に0人


【お店の雰囲気と店員さん】
姫が移籍したのは「紫音」という日本で唯一(らしい)のSMソープランドだ。姫が変態男どもに叩かれたり、罵られたりしているかと思うと、私の心は痛んだ。

当然、予約をして行った。電話に出た男は口調はぶっきらぼうだが、丁寧に店のシステムや料金を説明してくれた。彼女は90分からしか、受け付けていないらしい。上等である。そして、「彼女は大きなタトゥーがありますが、いいですか?」と事前に伝えてくれた。

「そんなことは、(多分)アンタよりも先に知ってるんだ」

と自慢したかったが、言わなかった。私は極めて常識的な人間である。

お姫が在籍している店だから、さぞかしゴージャスな店なんだろうと想像をしていた。「Durass Classcis」も高級店のように綺麗だった。だから「紫音」の和風でボロい内装を見た時は、面食らった。トイレも和式である。このような環境でお仕事をされているのか。。。

受付から5分後 ― いよいよ謁見の時間だ。私は胸を躍らせつつも、ひどく緊張していた。お姫様は私のことを覚えているだろうか、まだお美しいままだろうか?


【女の子】
従業員に案内された先には、三つ指をついている女の姿があった。長い髪に顔が隠れていたが、少しだけ見えた背中で間違いなくお姫だと分かった。

立ち上がった彼女は、以前のように透明な肌の、可憐な姫のままだった。私の腕を取って、部屋にまで連れて行ってくれた。

彼女は私のことは覚えていないようだった。私のような小さき者のことなど、眼中にはないのである。当然だ。


【サービス】
服を脱がせると、真っ白な肌の、素晴らしく均整の取れたお姫様の裸体が露になった。胸は大きくないが、ここまでバランスの取れた体型はそうはいない。

彼女は1年前と比べると、少し気さくになった気がした。タトゥーは相変わらずであるが、一度見てしまえば何てことはない。私に言わせれば、日焼けのあとの方がよほど見苦しい。

体を洗ってもらうと、私は先にバスタブに入り、背中をもたれて枕代わりのタオルに頭を乗せた。緊張をごまかすために、顔に湯をかけた。

姫はバスタブに入ると、私に顔を近づけてきた。会話をしている時とはまったく別の表情になっている。私は頭を起こして、迎えに行った。「ん~」とかすかに唸りながら、私にキスをした。こねくり回るように私の口蓋で姫の舌が動く。彼女はキスをしながらも私に接近してきたので、私は押し倒されるようにバスタブに仰け反る形になった。

官能的なキスの後は、私の体を持ち上げペニスを上品に舐め始めた。お姫様の御尺八である。そりゃ気持ちいいさ。

普段マットはしない私であるが、この日はお願いした。彼女は肌が滑らかで、マットが格別に気持ちいいのだ。これから入る人は、是非試して欲しい。

2回するか聞かれたが、1回で結構でございます、とお断りした。相手が良い嬢であるほど、1回を楽しみたい。

マットは肉感のある女性の方が気持ちがいいとよく言われる。間違いではないだろう。しかし、肌の綺麗な女のマットはそれにも勝ると思う。全身が癒される思いがした。

マットの後半で彼女は69の体制で私の体の上を滑った。お尻の御菊花が丸見えである。見事な放射を描く美しい菊花だ。

姫は真面目な性格だ。体の右側でやったプレイは寸分違わず左側にもやる。確かにマットプレイというのはそういうものだが、彼女のプレイには左右にブレがまったくない。私の右の人差し指をうっとりとした表情で舐め、今度は左の人差し指も同じ表情で舐めた。ご慈愛に満ちたサービスである。

私は尻を舐めてもらうということを、目標のひとつにしていたのだが、残念ながら舐めてはくれなかった。お姫はそのような、はしたないことはしないのだ。気の小さい私は頼むこともできなかった。

マットが終わって、先にベッドに横になりながら、マットの片付けをするお姫を眺めた。冷静な気分で改めて彼女を見ると、去年会った時よりも彼女の体は痩せ、目は少し腫れぼったく見える。胸はもう少し大きかった気がする。

去年会った時の印象は、清楚でゴージャスなお姫様というものだったが、改めて見た印象は「可愛い女の子」(少し語弊があるかもしれない。見た目は大人の女性である)という感じだった。

明かりを暗くして、彼女もベッドにやってきた。今度は私が責め手になる番である。彼女は一度横になると、仔犬がするように「ん~」と唸りながら、上半身を起こして、セックスの開始の合図のように私にキスをした。私はくまなく彼女の全身を責めた。

昨年は、一通り責めるとアソコがしっかりと濡れていたのだが、今回は乾き気味であった。仕方がない。

彼女は本当に綺麗な体をしている。シミひとつなく、胸は張りがあり、アソコは立派な筋型だ。肌の綺麗さは、このブログでレポートしているどの嬢にも上だと断言できる。以前、このブログに「筋マン」に拘っている読者の方からメッセージが来たことがあるが、その気持ちが理解できた。

最後は、時々キスをしたりされたり、抱きしめたり抱きしめられたりしながら、交尾した。彼女は時々、眉間に皺を寄せて甘えるような顔をする。ベッドの上での表情が豊かだ。美しいと思った。そんな彼女の様子を見ながら、射精を終えた。

当然、ゴム付きである。そういう会話をしたわけではないが、ゴム無しは決してないと思う。そういう隙がなさそうなのだ。


【まとめ】
感覚的には、去年のほどの興奮はなかった。「Durass」では彼女がよく似合ったスーツを着ていたからかもしれないし、単純に記憶違いか、実際に彼女のルックスが少し変わったのかもしれない。とは言え、サービスはいいし(淫乱系の濃厚なサービスではない)、彼女も若く美人である。文句のないプレイだった。

初めての方は彫物にびっくりすると思うが、それを乗り越えれば素晴らしいプレイが待っている。私も彫物は好きではないが、彫物そのものより「彫物をしている女にありがちなイメージ」が嫌いである。

彫物をしている女は自己顕示欲が強く、自分の話しかしない。だいたいタバコを吸う、という偏見を私は持っている。彼女はタバコを吸わないし、気配りのできる真面目な女の子という印象だ。一度入っていただくと分かると思う。

店を出る前にアルバムを見た。わりと年齢にバラつきがありそうだ。ルックスの良い子とそうではない子の差がはっきりしていた。ルックスは「の○」さんが一番良かった。

因みにSMコースを選べば、SM専門店ほど本格的ではないものの、きちんとSMプレイをするらしい。

金津園に来ることは今後もあると思うが、彼女にもう一度入ることがあったとしても当分先になるだろう。彼女がいい、悪いではなく、同じ女に何度も入ると飽きるという私の性格によるものだ。

いつもより長い記事になってしまった。プレイの内容が良いと文も長くなる。最後まで読んでくれる人がいれば幸せだ。


【5段階評価】
ボーイさん:なし(予約なので評価なし。接客は悪くなかった)
女の子ルックス:5(美人。目元がスザ○ヌに似ていると思うのは私だけだろうか?)
スタイル:4(素晴らしいスタイルだが、もう少し太ってもいいと思った)
サービス:4(濃厚というわけではないが、気配りもできてきちんとしている)
嬢の印象:美形、スリム、美肌、美乳
写真とのギャップ:写真と同じ

↓長くても楽しかったよ!と言っていただける方はこのアイコンを押して欲しい。

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

移籍の件タレコんだ甲斐がありました。
(Durasに入った際に別の嬢で地雷踏んでから風俗及び腰で…)
ののさん今は看板嬢ですから自分入れないままで終わりそうです

Re: No title

> 移籍の件タレコんだ甲斐がありました。
あの時の方ですか。お久しぶりです。タレこんでいただきありがとうございました。

タトゥーというハンディキャップがありながら看板になるなんて、彼女はすごいと思います。
プロフィール

Author:Chinaski(チナスキー)
自称「日本一文章が長い風俗体験ブログ」をやっているアマチュア社会派風俗ライター。名前の由来はこちらをご参照ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
風俗店ご紹介
お店に行く時は「チナスキーのブログ見た」で、対応が良くなるかも・・・? aquapalaceアクアパレスの最新記事はこちら

HoneyCollectionハニーコレクションの最新記事はこちら

AMOUAGE アムアージュの最新記事こちら
風俗情報サイト
ソープランドガイド Soapland Guide

風俗Q&Aドットコム(私も掲示板に登録しました) 風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
有料記事
初心者向け記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
チナスキーのつぶやき
訪問者数
提携サイト
「瞬間にこだわるAVレビュー」
ひっそりと大幅リニューアル。

「EGWeb」
“女を求めるは男の本能”男の欲望を追求し続けるアダルト情報ブログ。マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。
チナスキーにメールを送る
ご質問、苦情等はこちらからお願いします。ご相談の場合は、先ずはこちらをご覧ください。ご意見、情報交換、コメント、どんどん送ってください!
ブロガーのためのアフィリエイト紹介
アドデラックス:唯一の(?)風俗店の広告を扱うASP。クリック保証型。
DTI:カリビアンコム、一本道等を運営する、アダルト系ブログでもっとも登録されているサービス。

SBS:低価格動画配信サイト。DTIより低価格なので重宝します。 SBS_アフィリエイトプログラム

APEX:有修正動画を扱うDugaを運営。登録した会員が購入したすべてのビデオに報酬が発生。 アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム