FC2ブログ

吉原ソープを中心とした風俗体験日記

写真詐欺、許さない。写真修正を何よりも嫌う管理人=チナスキーが、吉原ソープを中心に自らの風俗体験を綴ります。プレイ内容や写真との違い、店員の質も評価します。「大人の男性」が楽しめるブログを目指しています。

エルドール(吉原) - 8万円の店を6万円にしてもらって入ったところ・・・

アリジゴク:
ウスバカゲロウと呼ばれる昆虫群の幼虫の俗称。さらさらした砂地に掘った穴に住み、穴に落ちた蟻などを捕食する生態が有名だが、実際の姿は名前ほどは認識されていない。その名前から蟻を捕食しまくっているようなイメージが持たれているが、実際に捕食に成功するのは週に1回から月に1回程度と言われている。

SoaplandGuide_20161012.jpg
↑一番上にあるムービーの「リオナ」さんのカラダがエロいです。


【お店データ】
場所:東京吉原
支払った総額:60,000円(120分 ※値引き)
フリー or 予約:フリー
営業時間:12時~24時
入店時間:平日午後
待ち時間:5分
混み具合:他に1人

Title:Cheats And Liars, Copyrighted by studio tdes


【店に入るまで】
その日、おれは自由を謳歌していた。

自由の日。さらに「高級な自由の日」だ。高級ケツ洗い店にフリーで行く。これからリスクを恐れずに遊ぶんだ。Freedom(自由)にはBrave Heart(勇敢な心)が必要だってわけだ。そんなわけで、おれはYoshiwaraの街を闊歩していた。

最初に入ったケツ洗い店は満員だった。「4時間待ち」と言われた。どうした?慢性的不景気じゃなかったのか?安いものしか売れないんじゃないのか?アベノハルカスの第三の矢はまだ放たれていないんじゃないのか?

最初の店で想定外の事態になったため、おれはさっそく路頭に迷った。見知らぬ異国のいかがわしい街に放り出されたような気分になった。途方に暮れて歩いていると、エルドールという店の入り口に立っていた、50代くらいのメガネの男に声をかけられた。

そこのマスター!どうですか?

みたいなことを言われた。

いくらだ?

8万円です。

無理だ。6万円しかない

ちょっとお待ちになってください、8万円の店なので。確認してきます。

男は店の中に消えていった。誠実な性格のおれは律儀に店の前でおっさんが出てくるのを待った。

大丈夫です。OKが出ました。

おれは見事にひっかかって、店の中に入った。おれはいつも客引きにひっかかる(参照:「夕月」の記事)。

エルドール。aile d' ore。おれは科学の本のこともフランス語のこともよく知らないが、フランス語で「金色に輝く翼」っていう意味らしい。この店が金色の翼だったら、さしずめおれは金色に輝くアメリカンクラッカーってとこか。

狭い案内部屋に通された。客はおれひとりだった。怪しい金融商品を売り込む営業マンみたいな男が部屋に入ってきた。さっきとは違う男だ。

奴は大きなアルバムをおれの前で開いた。推定30歳くらいの女の写真が貼ってある。奴によれば、入れるのは彼女だけらしい。出勤したてのホヤホヤで、彼女なら6万円でいけるそうだ。

「お仕事きっちりで人気の子ですから!」

年齢は?

彼女はどう見ても、若くは見えなかった。

「30歳です。当店は上は20代後半から30歳くらいまでしかいませんから」

「彼女はいいですよ。ちゃんと高級店の接客をしてくれますから」

「サービスきっちりですから」

「私を信じてください、お客様!」

「私は嘘をつきませんから。彼女だったら間違いないですから!」

15分くらいあとで分かったのだが、奴の言ったことはほとんどウソだった。というか、「6万円」という金額以外はすべてウソだった。ティファナのポン引きのようなやり方だ。

あそこまでウソをついて、目先の6万円を手に入れようとするのは何故なのだろう?何が奴をあそこまでウソつきにさせるのか?

世界は複雑にできていて、怪しげな店員に押しに押されて、超かわい子ちゃんが出てくることもある。おれは6万円を払った。


【女の子】
案内部屋を出て右を向いた階段の上に女は立っていた。

そうか、おれはまた騙されたのか。

彼女を見た瞬間に悟った。毎回、毎回このパターンだ。もうまっぴらだ。

階段からおれを見下ろしていたのは、40歳くらいの痩せた女だった。女はひとこと挨拶をすると、おれの腰に手を当てて階段を昇りはじめた。


【サービス】
第一回戦が始まるのにたいした時間はかからなかった。

シャワーは浴びなかった。彼女は私を横に寝かせて、無言のまま数秒間の形式的なフェラチオをして、おれのペニスをコンドームで包んだ。それからそこに跨った。挨拶をして5分か10分くらいの話だ。

フェラチオの様子から彼女にまったくやる気がないのが分かった。開始数分でおれは無駄な抵抗はやめようと観念した。だから、そのまま跨らせた。

典型的な地雷接客パターンである。連中はいつも入れ急ぐ。雰囲気も前戯もかなぐり捨てて、いきなりハメようとする。急いだって120分は120分なのに、どういうわけか連中は急いで突っ込ませようとする。そして長い長い休憩のあと、気が向いたら最後の15分くらいで、第二回戦をオファーしてくる。

古典的、かつ典型的なやり方に心底ウンザリした。

これが英国の薔薇が廃絶を願った地雷だ。巧妙にして大胆。ごまかしと露骨の波線。まともなサービスをする決意はないのに、地雷として振舞う根性はある。

そういうわけでおれたちはベッドを揺らせた。途中で女を寝かせ、私が上になった。顔を近づけると、唇を口の中に隠しやがった。おれは、女の鼻の下の皮膚と顎の上部の皮膚に唇を当てた。

おれが射精をすると、ベッドの上で手が届かないくらいの距離をとって、女が話しはじめた。女の話術は巧みだった。別に話が面白いわけではない。むしろつまらなかった。しかし、ほどよい間合いで相手に話をさせる能力に長けていた。おれたちは長いこと話した。1時間は会話に費やした。「もう1回」などする気にもなれなかった。むしろ帰りたかったが、なんせ女は会話が巧妙だった。

ふとしたきっかけで、今日ここに来た経緯について聞かれた。

「紹介屋のおじさん?それとも店の人に声をかけられたの?」

なんだ?この口車に乗せられた前提の質問は?

「金色に輝く翼」でのこの女のポジションを、これ以上ないくらいに手短に表している言葉だった。要するに女は、対フリー要員だったわけだ。店の軒先で手ぐすね引いて待っている店員によって捕獲された哀れでトンマな蟻んこちゃんたち。その餌はこの女に与えられているのだ。多分、捕食率は週に1回もないだろう。

残り時間が30分を切った頃、「そろそろシャワー」をという話になった。彼女はマットをオファーしてきた。おれは80%の貧乏性と20%の意地悪でそのオファーを受けた。自分でオファーしたにしちゃあ、気のないマットだった。ベッドと同様に短いフェラチオしかしない。あとは体に体をこすらせるだけだ。

仰向けになるとすぐにコンドームをクルクルされた。再び女は跨る。

つまらなかったので、数分でやめた。

地雷接客ではあったが、ひととおりやるべきことはやった。すべて女が作った計画どおりに進んだようだ。

腰に手を当てられながら、情けない気持ちでおれは階段を降りていった。


【終わったあと】
「いかがでしたでしょうか?」

さっきの男とは別の男に感想を聞かれた。

30歳と聞いたのに、40歳ぐらいのが出てきた。ウソをつかれた。サービスきっちりと言われたのに、どこもきっちりではなかった。

おれは率直な感想を伝えた。

「そうですか・・・」

男は渋い表情を作った。余計なことは言うまいと堪(こら)えているように見えた。

「言われた年齢よりも10歳くらい上に見えたよ」

もう一度おれは言った。

「そうですか・・・お姉さんでしたか」

おれと男はじりじりと見つめあった。

店員は神妙な顔をして、携帯番号が書かれた名刺を差し出した。次回は直接電話をすればいい子を紹介する、と。

30分待たされて、ようやく車が到着した。おれは店を出た。

世界史上もっとも偉大なるブッシュ総統様だったら、と思った。「黄金に輝く翼」は「地雷支援店」指定されるだろう。


【5段階評価】
総合満足度:1
費用対満足度:1
ボーイさん:1
女の子ルックス:3
スタイル:3
サービス:1 
嬢の印象:40歳
写真とのギャップ:年齢は容易に想像できる写真(あのとき、なぜ想像できなかったんだ!)

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

チナスキーさん程の歴戦の獅子もそういうことがあるんですね・・・
20kならそのたぐいの地雷もありますが60k・・・お察しします。
店側もコスい手を使わないで次回に繋がるような「引き」をしてもらいたいものです。

Re: No title

nuku2さん

コメントありがとうございました。
ご忠告、ありがたく受け止めます。

Re: No title

ツユダクさん

今回のレポートは私(代表のチナスキー)ではないのですが、こういう目に遭うのは経験ではなく、性格や学習能力によるところが大きいのだと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

三毛猫さん

いや、たいして有名じゃないと思いますよ。
そんな評価はちょくちょく聞きますけどね、過大評価かと思います。
知る人ぞ知る、ブログです。

やられちゃいましたね

確かこの店は有名な振替店グループでしたね。

地雷って、なんでしょう?

チナスキー様

こんにちは、やんまんです。

今回のレポートは、チナスキーさんのものではなかったのですね。
いつもと文体や表現が違うので、あれっと思いました。

何回も読ませていただきましたが、この嬢の接客は、ごく普通のものではないでしょうか?

「地雷接客ではあったが、ひととおりやるべきことはやった。すべては女が作った計画どおりに進んだようだ」

やるべきことはやってもらっていますよね。
このレポを書いた方は、プレイ中は嬢に任せているようなので、嬢のやり方どおりに進むのは当たり前ですよね。

地雷判定基準は人それぞれですので、レポを書いた方がどう感じ方のかわかりません。
しかし、このレポを読む限り、この嬢を地雷扱いするのは、どうなのかなと思いました。
幸い嬢の名前が出ていないので、特定されないことが救いです。
店にとっては…

私の浅い経験の中で、失礼ながら感想を書かせていただきました。

失礼します。

Re: やられちゃいましたね

フル・フロンタルさん

やられました。

Re: 地雷って、なんでしょう?

やんまんさん

今回のレポートは、チナスキー・ザ・ダークサイドという方が書いたんです。他にも、青年チナスキー、チナスキー・デ・ラ・マンチャ、江戸っ子チナさんというのがいまして、私が「代表のチナスキー」なんですが、5人そろってソープ調査団「Zoku-Butsu」といいます。

何が地雷で地雷ではないのかは重要ではありません。認定機関もなければ標準的な基準もないわけですから。だから、地雷扱い云々の是非を議論するのは時間の無駄です。

重要なのは、今回の方が客をリピートさせる(要するに満足させる)目的の行為を何ひとつしなかったということです。マットはやりましたが、マットをしたという事実を作るためだけに物理的にマットをする人もいるんですよ。

balance

先生!おはようございます。
8万代で地雷とは足が竦みます・・・というよりは高級店の地雷嬢は大衆~格安店と高級店の人気嬢の為の必要悪なのではとすら思います。

高級地雷→反省→人気嬢or大衆→満足→欲が出る→大衆で地雷or高級だともっとイイ女がいると欲が出る

の無限ループ
そんな真理開眼した私は安パイの高級店の人気嬢で年数回散財する専守防衛スタイルで乗り切るしかありません。

いつまで平和が続くかはあれですが。。。

Re: balance

エロスギーさん

生徒!おはようございます。

私には細かいことはよく分かりませんが、失敗あっての風俗遊び、地雷あっての風俗遊びです。アメリカの軍事産業みたいなものです。

吉原では6万出してもゴム使用で高級サービスじゃない店も有るんですか
呼び込みをする店は外れを引く確率が個人的には高いです

Re: タイトルなし

アダムさん

高級店でもゴム必須のところはゴム必須でしょう。それに女性側もNSやらない方も多いんじゃないですか?

私が今まで会った高級店の方は、NSよりもゴム必須の方が多いですよ。

地雷

6万の地雷と8万の地雷どちらも嫌ですね。
6万あれば他店2回は行けますし・・・
ご愁傷さまです。

Re: 地雷

サンマの生焼けさん

これも風俗遊びの一部です。仕方ありません。

No title

吉原ソープを中心とした風俗体験日記 管理人様

初めまして。ソープ大好き親父です。
ソープを盛り上げたいと面白おかしくコラムをネットで配信してます。
もし、宜しければ相互リンクを結んで頂けないでしょうか。
何卒、宜しくお願いします!

Re: No title

ソープGメンさん

当ブログは相互リンクはやっておりません。悪しからずご了承ください。
なお、ブロガーの方の寄稿は受け付けております。
プロフィール

Chinaski(チナスキー)

Author:Chinaski(チナスキー)
自称「日本一文章が長い風俗体験ブログ」をやっているアマチュア社会派風俗ライター。名前の由来はこちらをご参照ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
風俗店ご紹介
お店に行く時は「チナスキーのブログ見た」で、対応が良くなるかも・・・? aquapalaceアクアパレスの最新記事はこちら

HoneyCollectionハニーコレクションの最新記事はこちら

AMOUAGE アムアージュの最新記事こちら
風俗情報サイト
ソープランドガイド Soapland Guide

風俗Q&Aドットコム(私も掲示板に登録しました) 風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
有料記事
初心者向け記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
チナスキーのつぶやき
訪問者数
提携サイト
「瞬間にこだわるAVレビュー」
ひっそりと大幅リニューアル。

「EGWeb」
“女を求めるは男の本能”男の欲望を追求し続けるアダルト情報ブログ。マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。
チナスキーにメールを送る
ご質問、苦情等はこちらからお願いします。ご相談の場合は、先ずはこちらをご覧ください。ご意見、情報交換、コメント、どんどん送ってください!
ブロガーのためのアフィリエイト紹介
アドデラックス:唯一の(?)風俗店の広告を扱うASP。クリック保証型。
DTI:カリビアンコム、一本道等を運営する、アダルト系ブログでもっとも登録されているサービス。

SBS:低価格動画配信サイト。DTIより低価格なので重宝します。 SBS_アフィリエイトプログラム

APEX:有修正動画を扱うDugaを運営。登録した会員が購入したすべてのビデオに報酬が発生。 アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム