FC2ブログ

吉原ソープを中心とした風俗体験日記

写真詐欺、許さない。写真修正を何よりも嫌う管理人=チナスキーが、吉原ソープを中心に自らの風俗体験を綴ります。プレイ内容や写真との違い、店員の質も評価します。「大人の男性」が楽しめるブログを目指しています。

ブログを書くときのルール

みなさん、こんにちは。

久しぶりの「風俗ブログのためのブログ」コーナーです。隔週でやっているつもりが、いつの間にか月刊になってしまいました。

風俗体験ブログを書いていると、どこまで書いていいのかという結論の出ない課題が常につきまといます。多分、他のブロガーの方々も同じ課題を抱えていることでしょう。代表的な例では、源氏名を明記するか伏字にするか、ズンドコベロンチョできたと書くか、それとなく示唆するか、生がどうとか、ウェルダンの方がいいとか、そういうことです。

今回は、その課題に対して、当ブログがどういうルールを決めているのかのお話をしたいと思います。


【着衣爆乳】思わず●RECしたくなる着衣爆乳おっぱい6 ゆうきさん(28)←私のお気に入りのAV女優、穂高ゆうきさん。最近の「可愛いセクシータレント」とは別の路線を行くルックスと雰囲気がステキ。


以前、ある風俗関係のサイトの運営会社から広告の引き合いがありました。メールのやり取りだったのですが、「ソープで働く女性にも配慮をされている」というコメントがありました。

「なるほど。配慮されていると受け止められることもあるのか」と新しい発見のような気がしたものです。もちろん、このブログを見て、女性への配慮がされているかどうかは、見る人によって違うでしょう。「配慮の欠片も見られない」「そもそもこのブログと女性への配慮は、相反するもので、配慮を問うこと自体が矛盾している」という意見もあってもおかしくありません。

私の場合は、「配慮されている」と思われているかどうかはあまり重要ではなく、恨みを買わないことに注意をしています。ブログを長続きさせるためです。

どこまで書けば恨みを買わないのか、買うのか、どこかに書いてあるわけではありません。読む人ひとりひとりの感覚に合わせることは不可能なので、自分で線を引き、その線に自分で責任を持つしかありません。誰かがやっていてお咎めがないからといって、自分にもお咎めがないわけではありません。だから、悩みます。アクセス数が増えるにつれて、悩みは大きくなります。

悩みながらも、私は私なりにルールを決めて記事を書いています。他のブロガー、読者の方々の参考のために、またブロガーの苦悩を披露するために、私のルールを記載していきます。当然、これが正しいわけでありません。そして、グレーゾーンもあります。最終的には自己判断・自己責任でご自身のルールを決めてください。

Title:PRIVACY: @chassyofcricket, Copyrighted by Michell Zappa


プライバシーについて
私が一番気にしているのは、女性の「身バレ」ってやつです。本人が現役中、あるいは風俗業から足を洗った後に、周りの人から「これ、お前のことじゃね?」と言われないように書くことを意識しています。

風俗ブログの記事ひとつで本人特定をするのは困難でしょうが、掲示板等を含めネットに転がっている断片的な情報を集めて、本人を特定できることはあるかもしれません。その材料を提供したくないのです。
  • ソープのセッション中に聞いた女性の個人情報(昼の仕事、出身地、年齢、働いている理由等)は書かない。
  • 言葉に訛りがあっても具体的な地方名を書かない。例えば関西弁があまりにキツくて、プロフィールや写メ日記に書かれていて、むしろアピールしている場合は微妙かな。でも書かないかな。。。難しいね。
  • タトゥーがあると書いても、具体的な場所と模様は書かない。
  • 傷、ホクロ、シミ、皮膚病等の情報を書かない。
  • 喫煙のことを書かない(テーブルの上にタバコの箱が置いてあったり、タバコ臭いと感じたら書く)。
  • 豊胸、整形等の可能性を感じても書かない。

恐いのがコメント欄。世の中には他人への配慮などまったく持ち合わせず、他人のプライベートな情報を悪意なく、容赦なく書いちゃう人もいるんです。悪意はないと書くと無邪気に聞こえるけれど、傾向的にそういう人たちは「おれは○○ちゃんのことよく知っているんだぜ」という承認欲求の強い人が多いので、無邪気と呼ぶほど可愛くはありません。無邪気であることと、空気が読めないことは違うのです。

以前ある女性について、人の心を持っていない読者から「豊胸では?」というコメントがありました。私はそうは思わなかったので、「そうは思わなかった」と書いたところ、別のファシストから「豊胸に決まってるだろ。気を付けてもらいたい」というコメント(非公開)を受けたことがあります。こういうときに、「人と理解し合うことなんて不可能なんだね」と悟ってしまいます。


画像について
女性の画像を貼っている風俗体験ブログはよくありますね。無断で貼っているブログもあると思います(というより、何らかの契約をしていなければ許可が下りるとは思えない)。私には画像を無断で貼る度胸も感性もありません。無断でというのは、店と女性両方の書面かメールによる許可なくという意味です。メールの送信主が女性本人であることを確認するための手間を考えると、アクセス数が上がろうが、収益が上がろうが、とても画像など貼る気になりません。

「WEBにダウンロードできる形で貼ってある=チナスキーが勝手に転載しても何人も文句を言えない」ではないのです。後から画像を削除する作業も、考えただけで億劫です。そういうわけで、私は画像を貼りません。勘違いしないでほしいのですが、画像を貼っているブログの批判はしません。私は、他のブログを批判できる立場にはありません。画像を貼るのもやり方のひとつです。読者からすれば画像があった方が、いちいち店のページにアクセスしないで済むので楽でしょう。


源氏名の記載
以前はどのような内容の記事でも伏字を使っていましたが、現在は評価の低い場合は完全に名前を隠しています。たとえパネマジがあったとしても、店称W59の「めぞん一刻のちっちゃいおばさん」が出てきたとしても、名前が分かるようにブスだのデブだのと書くのは気の毒なものです。態度が和田アキコだったとしても、原因が私にあることだって十分にありえます。接客が悪いというだけで、人の人格を否定するのはいけないことです。


本人の負担になるようなプレイがある場合は名前を完全に隠す
レポートの肝になることが多いので、この判断が一番難しい。シャワーを浴びる前にどこそこを舐めただとか。以前、記事にした「唾液を垂らしてください」とか。ほら、誰にでもするわけじゃないと分かっていても先入観ってあるじゃないですか。

「チナスキーのブログにこんなことしてくれたって書いてあったけど・・・」なんていう人も出現するかもしれません。そんなこと言われても困りますよね。だから、プレイの内容に応じて名前を隠すこともあります。ちなみに、生でしたっていうのはありませんよ。私、ナマ派ではありませんので。


ブログをやらなければ何も不都合なことは起こらないので、「あんたがブログをやめればいいんだ」と言われれば、それはもっともなことです。画像を使っている体験ブログも、使っていない体験ブログも本質的には変わりません。私が他のブログを批判できる立場にないというのは、そういうことです。

「ブログをやめればいい」に対しては、「書きたいから書いている」という答えになっていない答えしか言えません。それでも、風俗ブログという無配慮の中あっても、配慮をしていこうと思っています。


コメントの投稿

非公開コメント

見落としてたようで・・・

チナスキーさん、こんばんは

今過去記事を見ていたらこの記事が目に留まりました。

こんな記事あったかな~と思って日付を見ると12月13日ということで
合点しました。

昨年の暮れ、二ヶ月に及ぶ出張に出た直後の記事だったのです。

出張先でもブログはチェックさせていただいていましたが
見落としていたのでしょうね。

失礼しました・・・

僕がチナスキーさんのブログに、他のブログとは違う何かを感じている
のはこういう ルール のせいだったのかと妙に納得してしまいました。

文字にすると、至極当たり前のことですが
実際にそれらに配慮した記事だからこそ、内容が内容なのに
ちょっと 品のある 文章になっているのかも知れませんね・・・
もっとも僕が勝手にそう思っているだけなのですが(笑)

チナスキーさんは、配慮ではなく、恨みを買わない様に
とおっしゃいますが、読む人を不快にさせないという心くばりが
お店で働く女の子も、お店に遊びに行く男の子(笑)の
どちらも読んだ後で嫌な気分にさせない記事になっているのだと思います。

以前書いたかも知れませんが
僕も デリヘル ホテヘル ソープ と色んな女の子に会ってきました。
幸いなことにひどい地雷(ルックス・サービス)には遭遇したことは
ありませんが、そこそこの地雷に遭遇してもちゃんと接すれば
それなりの反応が得られ、二度と思い出したくもない・・・というような
事にならずにすんでいます。

あまり過度な期待をせず、減点法 ではなく 加点法 で女の子を
見るようにしています。これは若さに任せてではなく、ちょっと枯れそうな
おじさんになってから、この世界に足を踏み入れた僕の
こんなおじさんにそんなことまでしてくれて本当にありがとう
という気持ちから来るものでしょうか?

とまぁいろいろと書きましたが

要は、チナスキーさんのブログは僕にとって
とても楽しみなものであり
その理由はこういうところからきてるのか~♪

と納得したということでした。

今後ともどうぞヨロシクお願いいたします。

古い記事へのコメント失礼しました。

Re: 見落としてたようで・・・

tkimさん

こっちへのコメントもありがとうございました。

読んで不快にならないとすれば、それは適度に行をあけて書いているからじゃないですかね。とは言っても、不快になる人も少なからずいるはずですが。

気を使いすぎてもいけないんですよね。つまらなくなるから。そのさじ加減が難しいです。

しかし、楽しみと言っていただき嬉しいですよ。利益だけではモチベーションにならなくて、こういうコメントはありがたいです。

プロフィール

Author:Chinaski(チナスキー)
自称「日本一文章が長い風俗体験ブログ」をやっているアマチュア社会派風俗ライター。名前の由来はこちらをご参照ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
風俗店ご紹介
お店に行く時は「チナスキーのブログ見た」で、対応が良くなるかも・・・? aquapalaceアクアパレスの最新記事はこちら

HoneyCollectionハニーコレクションの最新記事はこちら

AMOUAGE アムアージュの最新記事こちら
風俗情報サイト
ソープランドガイド Soapland Guide

風俗Q&Aドットコム(私も掲示板に登録しました) 風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
有料記事
初心者向け記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
チナスキーのつぶやき
訪問者数
提携サイト
「瞬間にこだわるAVレビュー」
ひっそりと大幅リニューアル。

「EGWeb」
“女を求めるは男の本能”男の欲望を追求し続けるアダルト情報ブログ。マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。
チナスキーにメールを送る
ご質問、苦情等はこちらからお願いします。ご相談の場合は、先ずはこちらをご覧ください。ご意見、情報交換、コメント、どんどん送ってください!
ブロガーのためのアフィリエイト紹介
アドデラックス:唯一の(?)風俗店の広告を扱うASP。クリック保証型。
DTI:カリビアンコム、一本道等を運営する、アダルト系ブログでもっとも登録されているサービス。

SBS:低価格動画配信サイト。DTIより低価格なので重宝します。 SBS_アフィリエイトプログラム

APEX:有修正動画を扱うDugaを運営。登録した会員が購入したすべてのビデオに報酬が発生。 アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム