FC2ブログ

吉原ソープを中心とした風俗体験日記

写真詐欺、許さない。写真修正を何よりも嫌う管理人=チナスキーが、吉原ソープを中心に自らの風俗体験を綴ります。プレイ内容や写真との違い、店員の質も評価します。「大人の男性」が楽しめるブログを目指しています。

「自分語り」は余計なアンチを作る

こんにちは、チナスキーです。

今回の「風俗ブログのためのブログ」のテーマは「自分語り病」。ブロガーを含む、表現を公にする人達を「死」に至らしめることもある疾患です。自らについての話が言葉の暴力化し、他人に鬱陶しさや嫌悪感を与えるというのが典型的な症状です。

もちろん、表現活動とは無関係の一般の人々も発症します。一般人の場合、自分よりも弱い(と本人が信じている)相手に対して、また、男性は女性に対して話すときの方が症状が強くなる傾向があります。

多くの場合で慢性化していて、回復するケースもあれば、ゆっくりと長い時間をかけて悪化するケースもあります。特効薬はありませんが、自分より症状が酷い人を見る、説教をされる等で症状が改善されたという報告も少数ながらあります。男性は中年以上、女性は若い世代で発症する確率が上がります。


日、森三中・大島さんの出産の様子がテレビで放映されました。この放送について、「子供を産みたくても産めない女性への配慮が足りないと批判が殺到していること」が話題になっていました。私が見たのはある週刊誌のメディア版に掲載された村岡タクミ記者の記事でした。

これに対して、乙武洋匡さんが以下のようにコメントしています。


※Twitterより抜粋

乙武さんのコメントもまたWebメディアで取り上げられていました。私が見たサイトでは、読者がコメントを投稿できるようになっていました。乙武さんのコメントに賛同する意見は多い一方で、「自虐ネタ」と揶揄するコメントもいくつかありました(数は少ないですが)。


やっぱり、と思ったんです。ネットで自分を引き合いにして何かを語ると反発を受けることになります。

村岡タクミ氏の記事は突っ込みどころが多く、身体障害を例にしなくとも、乙武さんと同じようなことが言えます。

健康食品のCMでおじいちゃんが、「おかげで孫と楽しく遊べるようになりました」と言えば、寝たきりの老人、孫がいない人達、孫と一緒に暮らしていない人達への配慮がない。みのもんたをTVに出せば、セクハラに苦しむ人達への配慮がない。カモの親子を放映すれば、矢ガモへの配慮がない。私のブログは勃起不全に苦しむ人、風俗に行く余裕がない人への配慮がない。

村岡理論を用いれば、世の中にあるほぼすべての表現が、何かへの配慮に欠けるものになります。例を挙げたらキリがありません。乙武さんは自分以外の何かを引き合いにすれば、不要な反発を受けなかったのではないでしょうか。

ここにブログを書く上でのヒントがあります。

ブログは一般的には個人が自分の好きなことを書くわけなので、文章は主観的なものになります。どうしても、「自分はこういう人間だから」「ほら、僕って変態さんじゃないですかー」という自分語りをしてしまいがちです。しかし、自分自身について語るのと、自分が見聞きしたことを語るのは違います。芸能人でもないあなたに読者が求めるのはどちらですか?

自分語りが強過ぎると、読み手に鬱陶しさを与えます。「はいはい、分かった、分かった」と言いたくなる点で、知ったかぶりが与える鬱陶しさと似ています。その鬱陶しさが余計なアンチを生み出すわけです。

先に私は、

私のブログはEDに苦しむ人、風俗に行く人への配慮がない。

と書きました。これは自分語りの典型的な手法で、自分で書いて、それに突っ込むポーズをわざわざ読者に見せるやり方です。消したいなら書かなければいいのに、書かないわけにはいかない。取り消し線は照れ隠しですが、その照れ隠しさえ見せたいのです。このような表現のすべてとは言いませんが、9割は見苦しく見えるので、やらない方が賢明でしょう。

ブログなんて、何を言ってもその人がどういう人物か染み出てしまうものです。ことさらに自分を語る必要はありません。むしろ、自身の人格を隠し、自分のことを語るときは淡々と他人事のように書くくらいが、読み手にとってちょうど良いのです。

色々なブログを見ていると、自己顕示欲の強い人は余程の天才型(着眼点が人と違う、人々を引き付ける文章が書ける等)か特異な人生を歩んでいる人でない限り、ブロガーには向いていないように思います。ブロガーに向いているのは興味が他人に向く人ではないでしょうか。

もちろん、どのように表現をするか、どのような文章を書くのかは個性であり自由です。何が正解かなんて、恐らくないのでしょう。しかし、より多くの読者に継続的に読まれたいのであれば、この乙武さんの一件は参考になるはずです。写メ日記を書く女性にも参考になるでしょう。


以下、本題とは関係のない話です。

村岡タクミ氏のこの記事、当の大島さんより、もちろん乙武さんよりも、多くの批判を受けているように見えます。でも、この人も分かって書いているのではないでしょうか。つまり、リテラシーの低い人々向けに扇情的な記事を書くことを職業としている人なのだろうと思うわけです。ただ、この人が想像していた以上に人々はリテラシーが高く、大半の人々は村岡氏の記事に引っ掛からなかったのです。

「本当に批判が殺到しているのか」ということに疑問を持って、調査をしている方がいました。下のブログです。

「産めない女性に対して配慮がない」で非難殺到・・・って本当?ということで調査しました

手作業による調査らしいのですが、Twitterでは「配慮がない」という意見は見当たらず、とても「非難殺到」と呼べる状況ではなかったそうです。

記事の内容は村岡氏の本音というよりも仕事であり、編集側の意向によるものという可能性もあります。村上氏の記者としての能力に関係なく書かれた記事なのかもしれません。そういう意味では、この方もかわいそうな人なのです。本当は池上さんや鳥越さんのようになりたかったのではないでしょうか。まあ、能力があれば、こんなしょーもない記事を書く立場には追いやられないとは思いますが。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

結局、リアルでもネットでも自分の事を中心に話す人はアンチを増やすという事ですかね。

ただ風俗に関する表現の発信は自身の趣味性癖がダイレクトに反映されると思うので、なかなか自分語りとのバランスが難しいですね。チナスキイさんの記事は確かにご自身の事はあまり触れられていないような気がします。お尻の穴が好きそうだ(勿論、性的な意味で)という事がブログ全体から臭ってくる程度でしょうか。

村岡氏の記事に係わらず「メディアが伝えていることは本当に正しいのか」と言う点はいつも持たないといけないですよね。

東芝について粉飾決算と言う言葉をあえて出さないTV、新聞。
AKBのスキャンダルは一切触れない芸能ジャーナリスト。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

OKMさん

ネットに限らずリアルでもそうですね。結局、自分で語られるとつまらなくなってしまうんですよね。

私は自分のことは話していないと思います。好みとか、どういうプレイが好きとか、話したことがないという意識です。あ、これも自分語りになちゃいますね。

こういう風に、神経質になるのが一番良くないです。

メディアの言うことは、ほとんどが偏っているように見えますね。


Re: タイトルなし

濡宮勃夫さん

コメントと情報をいただきありがとうございました。
当ブログがお役に立てたようで、嬉しいです。

いただいた情報も参考にさせていただきます。

No title

非常にためになります。
知らず知らずにそういう面がでてないか
今一度振り返ってみたいです。

先ずはブログの主目的が感想なのか、報告なのかを設定する事から始めるのも必要ではないかと思います。

前者であれば主観的になりますし、後者であれば客観的でなければなりません。

ブログは往々にして自己顕示に利用される事が多いので前者になりがちで、アンチが発生しやすいと思います。

一つの事象の捉え方は十人十色、千差万別ですから注意が必要ですね。

Re: No title

ツユダクさん

ブログやっている方かな???
ブログでも私生活の中でも、参考になれば幸いです。

Re: タイトルなし

けんけん。さん

感想と報告をそこまで器用に使い分けられる人なんているんですかね?
ほとんどのブログは主観的にならざるを得ないし、それでいいと思うんです。
ただ、主観的であっても、自分語りをしないか、極力なくすということは可能だと思うんですよ。
プロフィール

Author:Chinaski(チナスキー)
自称「日本一文章が長い風俗体験ブログ」をやっているアマチュア社会派風俗ライター。名前の由来はこちらをご参照ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
風俗店ご紹介
お店に行く時は「チナスキーのブログ見た」で、対応が良くなるかも・・・? aquapalaceアクアパレスの最新記事はこちら

HoneyCollectionハニーコレクションの最新記事はこちら

AMOUAGE アムアージュの最新記事こちら
風俗情報サイト
ソープランドガイド Soapland Guide

風俗Q&Aドットコム(私も掲示板に登録しました) 風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
有料記事
初心者向け記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
チナスキーのつぶやき
訪問者数
提携サイト
「瞬間にこだわるAVレビュー」
ひっそりと大幅リニューアル。

「EGWeb」
“女を求めるは男の本能”男の欲望を追求し続けるアダルト情報ブログ。マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。
チナスキーにメールを送る
ご質問、苦情等はこちらからお願いします。ご相談の場合は、先ずはこちらをご覧ください。ご意見、情報交換、コメント、どんどん送ってください!
ブロガーのためのアフィリエイト紹介
アドデラックス:唯一の(?)風俗店の広告を扱うASP。クリック保証型。
DTI:カリビアンコム、一本道等を運営する、アダルト系ブログでもっとも登録されているサービス。

SBS:低価格動画配信サイト。DTIより低価格なので重宝します。 SBS_アフィリエイトプログラム

APEX:有修正動画を扱うDugaを運営。登録した会員が購入したすべてのビデオに報酬が発生。 アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム