FC2ブログ

吉原ソープを中心とした風俗体験日記

写真詐欺、許さない。写真修正を何よりも嫌う管理人=チナスキーが、吉原ソープを中心に自らの風俗体験を綴ります。プレイ内容や写真との違い、店員の質も評価します。「大人の男性」が楽しめるブログを目指しています。

ラストシーン(吉原)

lastscene
秋の風物詩となりました「チナスキーのそれとは気付きにくいエロ俳句」、今年の句を発表します。

栗のかわ ふれるのみなれ いき荒れり

解説:栗の皮に触れただけなのに、息が荒くなってしまった。これはどうしたことだろう、という戸惑いを表現した句。息が荒くなったのが、これを詠んだ本人なのかどうかは、あなたに託します。夏の句春の句もご参照ください。

来週の水曜日までに返句をコメント欄にお書きください。季語を入れること、普通の俳句のように見えることを条件とします。


さて、久しぶりの高級店です。吉原の「ラストシーン」という店に行ってきました。

割引を使っても5万円以上なので「高級店」部類に入るのですが、どちらかというと「巨乳派高級店」ですね。Web見ても分かる通り、やたらと巨乳の嬢が多い。90、95は当たり前!です。で、釣られました。パクっ、パックって。

まあ、「釣られる」と書くとネガティブに聞こえるかもしれませんが、悪くはなかったです。良かった!というわけでもないですが・・・

MaedaKaori_201411←いつの間にか裏デビューされていたんですね、前田かおりさん。サンプルしか見ていませんが、ベロベロチューチューのキスがいやらしいです。当ブログの記事が役に立ったら、ぜひご入会ください(投げ銭にしては高い???)



【お店データ】
場所:東京吉原
支払った総額:57,000円(120分)
フリー or 予約:予約
営業時間:7時~24時
入店時間:水曜日16時頃入店
待ち時間:3分
混み具合:他に0人


【お店の雰囲気と店員さん】
「次は高級店に行くぞ!」と思ってはいたが、迷う、迷う。先ず店が決められない。そろそろ有名な「夕月」か「麗嬢」に行きたかったのだけれど、Webページを眺めているうちに嬢達が全員同じに見えてきた。こういう店は「この子だっ!」というのがなければ、画像をあれこれ見るんじゃなくてフリーで行って、そこで決めるものだなという結論に達した。

それで、ふと目に付いたラストシーンのページ。何人かの嬢が目を引いた。

迷うのに疲れたので、とりあえず電話をしてみた。

「あの~、初めてなんですけど、迷ってましてね。」

「どの子で迷われているんですか?」

「Aちゃんと、Bちゃんと、CちゃんとDちゃんです」

考えてみたら、随分乱暴なフリである。「キーマカレーとベジタブルカレーとマトンカレーとバターチキンカレーのどれがおすすめですか?」なんてインド料理店のネパール人青年に聞いたら、どんな顔をするだろうか。

「Cちゃんと、Dちゃんは、本日は予約でいっぱいです。それに割引の対象外です」

対象外というのは、Webに書いた方がいい。最初から分かっていれば「彼女は対象外になる理由があるんだろうな」と思うが、電話口で言われると割高に聞こえるだけだ。

Aさんはいつでも入れる、もう片方の子は夜8時からとのことだった。Aさんはオッパイが大きくておすすめとのことだった。丁寧な口調ながら、空いている子を薦めているだけのように聞こえたが、電話口の店員よりも9XGというプレッシャーに押されて、Aさんを予約した。

店のフロントでは、2人の店員が地面に膝をついて私を迎えた。こういう過剰に丁寧な挨拶が私は苦手である。案内部屋は、ゴージャスで広かった。客は私だけだ。お絞りと飲み物をもらって、すぐに名前を呼ばれた。

今度は4人の店員に膝をついて見送られた。扉の開いているエレベーターに進んだ。

ラストシーン


【女の子】
エレベーターの中に彼女はいた。確かにでっかい胸だ。彼女が着ているタイトなワンピースは、彼女の巨乳だけでなく、腹部の肉のラインも公平に表現していた。なぜ、このワンピースを選んだんだろう。

顔は・・・結構な距離で写真と離れているように見えた。それが第一印象だ。でも、とても感じの良い女性だった。優しくて、大らかそうな雰囲気があった。

年齢はどれくらいだろう。25前後か。もう少し若いかもしれない。

胸の大きさを除けば、多くの人が「高級店」と聞くと想像するようなゴージャスさはなかった。でもそれは「高級店」に抱く幻想のようなもので、裸になってしまえば、ゴージャスもへったくれもないのだろう。ゴージャスな陰毛とか肛門の皺というものが存在すれば別の話だが。


【サービス】
部屋に入ると、先ず彼女は私の服を脱がせて、自分も下着姿になった。お腹は痩せていると言えば嘘になるが、ワンピースを着ているときよりは、気にならなかった。彼女はその恰好のまま私の隣に座った。肌が綺麗で肉感的な腕を見ていると、性欲が湧いてきた。

近くで会話をしていると、彼女がパッチリとした綺麗な目をしているのに気付いた。目元だけなら、「里田まい」に似ている。Webページの上から3枚目の写真(白い背景に正面を向いている写真)は、確かに彼女の写真だ。口と鼻を隠すと随分印象が変わるものだ。体も顔も、もう少し痩せれば、かなりの美人になるに違いない。

少し長めの会話をして、彼女が顔を寄せてきた。我々はキスをした。最初は軽く。彼女はフェラチオを始めた。彼女はリラックスして会話ができる接客上手ではあったが、「技」という点では標準的なものだった。フェラチオを済ませると、口を使ってゴムをチンコ親父に被せた。

ちょいと、早くないかい?

食前酒の直後に、メインディッシュを提示された。スキップしすぎだ。これでは全然楽しくない。もう少しゆっくりしたいと言うと、彼女も「うん、いいよ」と快諾してくれた。オレはいつも、1回でオーバーするゲームをしてるんだぜ。

私は彼女をゆっくりと攻めた。残念ながら反応は普通だったが、ボリューム感満点のオッパイは素晴らしかった。押しては返すこの弾力。ビーチクも綺麗で、AV女優のようなパイオツであった。手で重さを確かめ、顔を埋め、手のひらで寄せては離した。先日、テレビで石原さとみが濃厚なキスシーンを演じていたが(そのあとセックスをしたことが示唆されいた)、あの人たちもこういうことをしたことになっているのだろうか、などと思った。「夕月」や「麗嬢」のことも、自分が払った額のことも、とうに忘れていた。

長い時間をかけて攻めたあとで、チンコ親父を挿入した。騎乗位だ。当然だ。目の前にぶらさがる2つのグレープフルーツ。

「やっぱりこの眺めだぜ!」

我々はポジションをいくつか変えながら、時間をかけて出し入れをした。ときどきキスをしたり、胸を鷲づかみにしたり、吸ったり・・・私は忙しかった。彼女の反応は悪くはなかったが、普通であった。頭がぼぉっとするような興奮は感じなかった。それと、やはり肉厚感は否めない。

私が果てると、お茶を飲んで休憩した。

どうしよう、眠いから帰りたい

彼女と居たくないわけではなかったが、完全に充電切れの状態だった。私は体力がない。でもな、今帰えるって言うのは少し勇気が要るな。なんか悪い気もするし。私は気が小さい。

結局、マットをしてもらうことにした。私はマッサージ代わりのつもりで。

とりあえず、風呂に入り、彼女の準備が終わるのを待つ。マットにローションを塗りたくって、準備が完了した。

寒い・・・

マットってこんなに寒いものだっけ?ローションもぬるく、軽く風呂に入った私の全身は冷たい室内の空気にさらされた。彼女も寒かったことだろう。

こんなものが気持ちいいわけない

彼女のマットプレイは普通だった。結局、ゴムを被せて致したわけだが、寒さには勝てない。体力にも勝てない。われわれは早々にマットを切り上げた。

時間が少し残っていたので、我々は会話をした。その間、オッパイを揉んでいたかったが、なんとなく手が出せなかった。だから、会話の内容はほとんど覚えていない。それでも、途中で帰らずに良かったと思った。


【まとめ】
少し厳しめだが、満足度は「2」。失敗ではないが、たいして満足もしなかった。もし、これが70分が25,000円の店で、私が敢えて120分で57,000円払っていたとしたら「3」か「4」と言ったかもしれない。要するに、特に彼女からは高級さは感じなかったということだ。

高級さってなんだろう?

私は知らない。女に(男にも)、高級さってあるのだろうか?みなさんの周りに、「あの人、高級だよね」と言われている同僚はいるだろうか?

でも、高級店を称するなら、高級店で働くなら、「さすがだね」っていうのをひとつだけでも感じさせてほしい。「確かに、この胸で、このクビレは5万円払わなきゃ会えないぜ!」っていうところを見せてほしい。オッパイが巨大で、お腹が出ている嬢は格安店にゴロゴロいる。どんなに努力をしてもお腹はどうにもならないなら、「ごめんなさい、もう入れさせてください」と懇願してしまうようなサービスをしてほしい。多分2回目を前提としていたのだろうが、唐突にゴム装着しようとするなんて、客不在の「高級サービス」である。

今思えば、今年の2月に記事にしたティアラの嬢(レポートはこちら)の技やスタイルは、確かに普通の店ではお目にかかれないものだった。吉原年齢にはかなり不満だったが、あの技とスタイルが高級店の面目なのだろう。

この嬢は性格は良く、全体的に悪くはなかったものの、チチの大きさ以外に語りたくなるようなものはなかった。しかも、そのチチも少し前に出た下腹部のオマケ付だ。

今回、私が高級店と感じたのは、客を送り出すときの従業員の礼の仕方だけだった。でも、膝を地面につけて客を送るのは、私でもできる。

店自体に不快な点はなかったので、機会があったら(お金があったら)再訪したいとは思うが、店も嬢自身も、「これがあるから高級店なんだよ」というのを創ってほしい。当たり前だけど、それはナマのサービスのことではない。


【5段階評価】
総合満足度:2
費用対満足度:2
ボーイさん:評価なし(予約なので)
女の子ルックス:3(目が綺麗だった)
スタイル:3(太っているとまでは言わないかもしれないが、もっと頑張ってほしい)
サービス:3(特筆すべき点はない) 
嬢の印象:巨乳
写真とのギャップ:腰周りは修正しているに違いない


【関連記事】
2014年6月4日投稿:シルキードール(吉原)- たまにゃ飛び込みで遊ぼう!
※シルキードールは系列店


【この記事が気になった方はこちらも】
巨乳つながりです。
2014年10月29日投稿 ドンキホーテ(吉原)
2014年9月19日投稿 シャガール(吉原)-イチャイチャの極み・・・しかも巨乳!
2014年3月19日投稿 キャンディーガール 4回目(吉原) - Gカップの新人AV女優
2013年11月23日投稿 ダーリングハーバー5回目(吉原)-明るい女の子って得ですよね



*The photo is copyrighted by Paul Chiorean

コメントの投稿

非公開コメント

超高校級

レポお疲れ様です。

高級とは何でしょうか。
言われてみるとよく分かりません。
値段が高いのは必ずしも高級ではないです。
でも大概高いのは高級ですね。
至れり尽くせりでも値段が安ければ高級とはよばれないハズです。
高級とは値段が高いってだけのことのように感じてきましたw



20分考えてできた返句ですw

大きしと いへども栗なら 不味からず



栗好きというのはそういうもんじゃないでしょうか

No title

見返り柳の 散る風たらむ

意味:
(上の句の)荒れた息のせいで、あの「見返り柳」の葉が秋の風に吹かれたかのように散ってしまうだろうなあ。


私は全くマットに価値を見いだせないし、正座しての挨拶よりもカジュアルな接客が好きなので、いよいよ「高級」に入る意味がなくなってきますねー。
ビジュアルや若さ・スタイルは各嬢各様、お店のランクとは比例しないし。

120分で入った際、3回目出来る時間はあるけど「少し起ちの自信がないな・・」と話してると「試してみましょ!」ってフェラしてくれて、結果人生唯一の3回戦を経験させてくれた子がいます。その子のフェラは全く手を使わず、とても快感でした。帰りは少しふらふらしてましたね・・。
高級店らしい経験はこれくらいでしょうか。

他方大衆でも、1回目終了後5分で2回目Go、3回目もトライしてくれた子もいますし。

本当に、何が「高級」なんでしょうね。格安~大衆店の中からの宝探しの方が喜びが大きいです。

纏まりなく失礼しました。

レポートありがとうございます。

ちょいと、早くないかい?


のところで、「チナスキーさんかわいそう!(笑)」と思ってしまいました。
高級店の、高級店たる所以ってなんなのでしょね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 超高校級

くじらべーこんさん

時間が長いから必然的に料金も高い。料金が高いから、「高級店」っていう店は多いでしょうね。

返句ありがとうございました。
私のあの句は3日かかりましたよ。私は大きいのも小さいのも大好きです。

チナスキー

Re: No title

名前の分からない方

コメントありがとうございました。

いただいた返句ですが、何やら高尚な雰囲気があって、私の能力ではコメントできません。
日本語の美しさというものを感じました。

「試してみましょ!」っていうのはいいですね。
客殺しの文句100選に入れておきましょう。

チナスキー

Re: レポートありがとうございます。

bonoさん

2回してあげる、という思いからだったのでしょうが、2回するために1回目を簡易的に済ませるっていうのは、本末転倒なわけで、その辺を理解してほしいと思いました。

その本末転倒を望む客が多いのかもしれませんが。

チナスキー

Re: やっぱり会話は大事

べいおさん、

お久しぶりです。

素晴らしい店員さんですね。行ってみようかな。
それにしても、相変わらずの活き活きとした文章で、楽しそうですなー。

お言葉に甘えて公開させていただきます。

返句もありがとうございました。最初の「すすきなみ」って何ですか?

チナスキー

--------------
すすきなみ しぼられ背枯れ 老いを知る

チナさんご無沙汰しております
面白い事されていますね
「倅」とお読み頂ければと存じます

違うエリアの仕事が忙しく、チナさんのフィールドには中々行けてないのうですが
「特別室」に行ってきました

この時は珍しく鶯谷駅南口でピックアップ
そこからドライバーと会話しながら店へ
  小生:最近どうよ?
ドラ:まずまずですかね。 旦那さんはいつも吉原ご利用で
  小生:久しぶりなんだよ 昔はよく来てたけど 今はいろんな場所に行くね
ドラ:今は色んな場所がありますからね。 実は私遊んでいた時、川崎が贔屓で    あの頃は情報雑誌もままならない頃なので電話帳の職業欄で特殊浴場
   を見て掛けたもんでさあ。 掛けてると隣にご婦人が来て慌てて切ったりして
   電話ボックス見つけて入ると置いてある電話帳のそこの欄だけ既に破られ
   てたんざあねんて事があったり(笑)
   ところで旦那さん うちの店のご利用は何回か?
  小生:初めてだよ ネットで見て決めたんだ
ドラ:差支えななければ誰に?
  小生:○○○ちゃん いい子だったらお店ごとご贔屓にするんだけなあ

キッキッキ~キ~!
車は急停車&ハザードランプ

ドラ:旦那さんは彫物はお好きでえ?
  小生:気にはならないけど無い方が良いなあ
ドラ:そうですかい。 その子は背中目一杯にあるんでさあ
   それだけじゃねえ。 あっても一生懸命お仕えする健気な子ならええですが
   付いたお客さんの評判もトント良い話を聞きゃしねえ
   身内の者だけどお止めになった方がお札の為ですぜえ
  小生;じゃ店に着いたら彫り物を理由に替えてもらうか
ドラ:ようがす。 あっしが店に着いたら塩梅良くやっときますわ
   お好みはありやすか
  小生:多少待っても今日の中で一番良い子が良いや
ドラ:承知いたしやした

店に着いて待合室に入ると黒服が来て、事情は聞いたとの事で
写真を5枚持って来て詳細説明。 
「マットプレーを味わいに来た」と要望を伝え、○んちゃんに決定
30分待ち遊びました
年齢は22~24ぐらい小柄。 内容は全て普通。 
がマットプレーだけは30分近く 
・たわし ・壺入れ 等々 若いのに堪能しました 

今回は店よりドライバーが印象に残る入店でした

ps:その後、サイトは全面リニューアルしたようです 

こんなもんで宜しければ公開して頂いても良いですよ

No title

チナスキーさん

3つめのコメントを書いたのは私でした。名前入力失念失礼しました。

3回目をトライしてくれた子は、スタイルがすごい綺麗で胸もお椀型の
美乳でしたが、お顔が残念な感じでした。

それでも、いい思い出になってます。

Re: No title

OKMさん

あのコメントはOKMさんだったんですね。
分からないものですね。

そのスタイルが綺麗でお顔が残念な嬢、大変気になります。
ですが、どうせ行きそうにないので、聞かないことにします。

チナスキー

失礼しました

解説も無くごめんなさい
 すすきなみ しぼられ背枯れ 老いを知る
 (解)若い頃はいつまでも隆々としていたセガレも
    ちょいと若いお姉さんと遊び
    絞られると「すすき」のように
    枯れて垂れて抜け殻になってしまう
    あ~老いてとは無情なものよ

ともうゴールが近い小生なので今のうちに果たすべき事は果たそうかと
チナさんはどちらを選びます
・とても美形、スタイル抜群で完全工事終了のニューハーフとH
・若いくて可愛いのにとってもMな娘とSM遊び

No title

チナスキーさん

残念ながら、lこの方は既に退店していて行方不明です。

そのお店は1回入ると後はアドレス交換→姫予リピ、という
流れのお店だったのですが、この方だけ頑なに頂けませんでした。orz

Re: 失礼しました

べいおさん

解説ありがとうございました。
ススキのことだったんですね。

>・とても美形、スタイル抜群で完全工事終了のニューハーフとH
>・若いくて可愛いのにとってもMな娘とSM遊び
これって、どう考えても後者の方しかないと思うのですが・・・
べいおさんは、前者の方ですか?

Re: No title

OKMさん

お返事ありがとうございました。
いいシステムですね。そういう店でリピートしたい子に会いたい。
このまま吉原をさ迷っていたら、いつかそのうちその店に行くこともあるでしょう。

そのときまで楽しみにしています。

おひさしぶりです。

ラストシーンのレポありがとうございます。

ここ何度かアスコットやマティーニなど高級店と部類される店に行きましたが、個人的には20台前半が多い、時間が長い、待合室が綺麗、店員が丁寧過ぎ。と感じました。

高級店の若い子は胸が大きい、型が良い、NSが多い(?)と言うぐらいで、サービスは流れ作業的、マットはお世辞にも○とは言えない感じでした。店によっては部屋もベットも狭い❗ので大衆店で遊ぶのが良いのかと。と思ってもカモミール、石榴、夕月、牛若丸には行ってみたいです。

Re: タイトルなし

風呂太郎さん

コメントありがとうございました。
高飛車(=サービスがおざなり)な嬢の確率が高いですよね。即尺すればいい、みたいな。
それと、NSを価値とするのはそろそろやめてほしい、と私は思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 応援してます

名無しさん

暖かいメッセージありがとうございました。
情報もいただき感謝です。その方は、他の読者からも推薦がありました。
ぜひ、今度入ってみようと思います。行ったことがない店ですし。

お時間のあるときに、またコメントください。次回は公開コメントで!

プロフィール

Chinaski(チナスキー)

Author:Chinaski(チナスキー)
自称「日本一文章が長い風俗体験ブログ」をやっているアマチュア社会派風俗ライター。名前の由来はこちらをご参照ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
風俗店ご紹介
お店に行く時は「チナスキーのブログ見た」で、対応が良くなるかも・・・? aquapalaceアクアパレスの最新記事はこちら

HoneyCollectionハニーコレクションの最新記事はこちら

AMOUAGE アムアージュの最新記事こちら
風俗情報サイト
ソープランドガイド Soapland Guide

風俗Q&Aドットコム(私も掲示板に登録しました) 風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
有料記事
初心者向け記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
チナスキーのつぶやき
訪問者数
提携サイト
「瞬間にこだわるAVレビュー」
ひっそりと大幅リニューアル。

「EGWeb」
“女を求めるは男の本能”男の欲望を追求し続けるアダルト情報ブログ。マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。
チナスキーにメールを送る
ご質問、苦情等はこちらからお願いします。ご相談の場合は、先ずはこちらをご覧ください。ご意見、情報交換、コメント、どんどん送ってください!
ブロガーのためのアフィリエイト紹介
アドデラックス:唯一の(?)風俗店の広告を扱うASP。クリック保証型。
DTI:カリビアンコム、一本道等を運営する、アダルト系ブログでもっとも登録されているサービス。

SBS:低価格動画配信サイト。DTIより低価格なので重宝します。 SBS_アフィリエイトプログラム

APEX:有修正動画を扱うDugaを運営。登録した会員が購入したすべてのビデオに報酬が発生。 アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム