FC2ブログ

吉原ソープを中心とした風俗体験日記

写真詐欺、許さない。写真修正を何よりも嫌う管理人=チナスキーが、吉原ソープを中心に自らの風俗体験を綴ります。プレイ内容や写真との違い、店員の質も評価します。「大人の男性」が楽しめるブログを目指しています。

客も店も、もっとコミュニケーションを!

こんにちは。みなさん、右傾化してますか?

イギリスでは大手ピザチェーン店がイスラムの流儀で殺された鶏肉を使っていたことが分かって批判を浴びているそうです。そんな残酷な方法で殺された肉を食べさせられていたなんて!なんて慈愛に満ちた意見もあって、右傾化が進む英国の世相を表していると話題になっています。

遠くからだと、ただの集団ヒステリーにしか見えませんねー
ネットって集団ヒステリー醸成機ですよね

かく言う私も右傾化して随分経ちます。
フェラチオをされるときは、いつも女性達は向かって右に顔を傾けています。それが、私のフェラチオのイメージです。

まさに右傾化ですねー


←この記事の冒頭を読んだときに「チナスキーがおかしくなった」と思った方はクリックを。何を言っているのかさっぱり分からない方は無視を。

また「知的」とか言う人が出てくるので、ブラックジョークはこれくらいにしましょう。

さて、先週の記事では吉原のシルキードールという店に飛び込みで遊びに行ったお話をしました。店員とのやりとりについてのコメントをみなさんからいただき、アドバイスを求める書き込みもいただきました。

アドバイスになるか分かりませんが、時事問題なので今回の記事で「議論」しましょう。

■風俗店員と話すコツは?
そもそも風俗店員と話すコツなんてあるんですかね?

ないでしょう。

コツ云々考えるよりも、店のおじさん、おにーさんと会話するのにそこまで身構えることはありません。フリーで行ったとき、目の前に並べられた美しい女性の写真越しに普通に話しかけましょう。

おすすめの子はどの子ですか?

相手が優秀な店員であれば、それぞれの嬢の特徴を説明してくれます。あるいは、大人気嬢がいれば、その子を推してくるでしょう。しかし、そういったケースは運がいい場合だけです。嬢の特徴をきちんと説明できる店員は、いないわけではありませんが、稀です。

ほとんどの店員は、

いや、それはお客様の好みの問題ですから・・・

という反応です。


■風俗店員の気持ちを考えてみる
ここで少し相手の立場に立って考えてみましょう。こういうブログをやっていると、読者の方から「おすすめの店・嬢」を教えてほしい、というご相談をよく受けます。これがそんなに簡単な質問じゃないんですよ。確かに、好みや嗜好が分からないと答えにくい。

人によっては、吉原のティアラのこちらの嬢もおススメになるんです。しかし、5万はちと高いか。万人受けする嬢なら、博多の特別室ボディトリップか。でも、博多は遠いよな・・・まあ、いろんなことを考えてしまうわけです。

では、好みを伝えれば答えやすいのか?

親愛なるチナスキー様、25歳以下、スリムFカップ、美人でとにかくエロい・・・という嬢様はいないでしょうか?どうぞお答えください。

なんて質問されても、困ってしまいます。いや、気持ちはよく分かるんですよ。

だから、「おすすめは?」と聞かれて、店員さんが困惑するのは仕方ないことなんです。その状況で、それぞれの嬢の特徴を返せるというのは、それなりの訓練が要ることでしょう。


■どうすればいいの?
私がよくやるやり方は、「おすすめは?」と聞いて期待した答えがなかった場合、何人かの嬢をピックアップして、「あなたなら誰を選ぶか?」と聞くことです。「それぞれの特徴を教えてほしい」でもいいです。前者は、電話でも使えます。

自分が迷っていることを明確にして、より具体的に質問をするわけです。「一番リピーターが多いのは誰?」と聞いてもいいでしょう。

それでも「それは、お客様の好みなので・・・」と言ってくる店員もいます。そういう場合は、相手がやる気がないか、慣れていないか、本当におすすめがいないか、どれかでしょう。あきらめて写真だけで決めるか、嫌なら店を出てしまえばいいんです。

あるいは、答えが返ってきても、とんでもない地雷を踏まされることもあります。客の信頼を放棄した店員は、ある意味で無敵です。彼らは信用されなくても平気、騙されたと思われても平気、です。その店には、以降立ち寄らないのが無難です。

逆に言えば、信頼できる店員はとても貴重です。お気に入りの嬢を探すのもいいですが、贔屓の店員を見つけてはどうでしょう?


■客も店も次につなげることが大切
店員も客も、次につなげることが大事じゃないでしょうか。先週のシルキードールのプレイ後の待機部屋(いわゆる「上がり部屋」)がいい例です。前にもどこかで書きましたが、プレイ後の方が店員はより多くの情報を提供する傾向があります。「お金を払って遊んだ」という実績がそうさせるのでしょう。

客にしてみれば、プレイ後に情報をもらえると再訪する楽しみが増えます。それだけでなく、次回フリーで来たときに、「前回は○○ちゃんに入って、ここが良かった。でもここはちょっと好みとは違った」と伝えれば、店員もおすすめしやすくなるでしょう。「○○ちゃんは最高だった。他にいい子は?」と聞いて、同じ系統の子がいるか聞くのもありです。

店員に顔を覚えられて、この客はリピートしてくれる、この店員は客を向いているという信頼関係ができれば、その店で遊ぶのがもっと楽しくなります。

店にとっては、プレイ後に感想を聞いたり、他のおすすめの嬢を案内することは、客を再訪させるための絶好の機会でしょう。ぜひプレイを終えた客に声をかけて、次回のための営業をしてほしいものです。

重要なことは、嬢のサービス内容に満足しなかったとしても、店員の接客やフォローがきちんとしていれば、店に対するイメージはそこまでは傷つかないということです(それほどまでに我々は騙され続けている)。


■まとめ
風俗店のお客様である読者の方は「コツ」なんて気にせず、迷ったら店員に相談しましょう。店員との駆け引きも遊びのうちです。面倒くさそうに対応されたら、その店にフリーでは行くのは避ければいいのです。

店の方もそういう「熱心な客」には真摯に応えていただきたい。そして、「この子も素晴らしい」「次回は是非この子を」とどんどん営業をかけていただきたいものです。

店員は店の顔。客は女の子に会う前に店員に会います。店員の対応によって、客の店に対する印象が大きく変わります。店員に多く投資している店があれば、私はぜひ行ってみたい。

客が積極的に店員に話しかけ、店員はそれに応え、その結果、客に信頼される店員が増えて、風俗店がより楽しい場になる、そういう好循環が生まれることを祈っています。

コメントの投稿

非公開コメント

でも店員もどこまで女性のことを知っているのか?

 ご無沙汰しています。ちょっと忙しくなって、ブログを読んではいたのですが、まあ文章が長くなる傾向があって、なかなかコメントまでにはいけない状態が続いていました。もう既にいらない事書いて長くなり始めているかな。

 私も客商売とはちょっと違うのですが相手にいろいろ勧めるようなことがあったりして、その時に自分や自分の家族にしてもらうんだったらこうするなというところで話をすることもあります。「あなたなら誰を選ぶか?」という問いはいいと思います。

 そこでちょっと気になるのは店員の方でもどこまでその女性のプレイ内容を把握できているのでしょうか。まさか部屋の中を覗くようなことはできないと思いますので、たぶんお客さんに入った後で感想を聞いたりして情報収集しているものと思いますが、どうなんでしょうか。アンケートをとったりする店もありますのが、単純に良かった、悪かった程度の情報では他の客に勧めるだけの根拠にならない気がします。指名が多いとか、予約がすぐにいっぱいになるとかいう人気ならわかりやすいけど、個々の客の好みに応じた対応は無理だよね。

 そうは言ってもネットの話はいろいろあるからやっぱり女性の身近にいる人というとやっぱり店員に聞くしかないかな。容姿や人当たりみたいなことは近くで接しているからわかると思うけど、お仕事としては変わる人もいるかもね。

 でも店員も「この人地雷だからやめなさい。」というようなことはないでしょう。いい悪いも把握している中で、とりあえず出勤している女性にお茶を引かせるわけにはいきませんので、誰かにはぶつけなければならない。そうなるといくら客でもこんな客には来てほしくないなあ思うようなこともあるわけで、そういう人にぶつけちゃいますかね。店員からいい情報を聞き出したり、いい女性をあてがってもらうには、媚びることでもないですが客の方もいい印象を与えないといけないですかね。

 そもそも私は最近フリーということはほとんどなく、事前の情報収集から初めての人でも指名していますね。フリーという冒険はしていないなあ。チナスキーさんは裏を返すようなことはあまりなく、どんどん新しい女性を開拓していくあたり、はずれにあうのも面白がっている(ブログのネタにもなる?)でしょうかね。

 気が向いたら古い記事にもコメントつけてみます。今さらでしらけてしまうかもしれないのですが、いくつか一言書きたかったかなという記事があるんで。

No title

自分はびびりやけん、基本声が裏返りながらみたいな
話し方で相手の顔もよく見れず、はいはい!って言ったような
感じですかね・・。まあ風俗も数回した行った事はないですが。。

Re: でも店員もどこまで女性のことを知っているのか?

ソープ好きさん

お久しぶりのコメントありがとうございます。
確かに冒頭の段落要らない(笑)

「サービスがいい」「積極的」「マットが評判」とか、その辺りの情報は把握できている店員はいますよ。向こうはずっと店にいて色々な客を見ているわけで、アンケート取っていなくても、意見を聞く機会はあるのだと思います。

昨年記事にしましたが「彼女はすごい濡れやすいらしいんです」と言った店員がいて、実際その通りだったこともあります。なので、きちんとした店であれば、新人でなければある程度のプレイの特徴は把握しているのではないかと。

あと同じ店に何度も通って、よく来る客として認識されると「正直、この子は・・・(年齢が上だったり、サービスはできないだったり)」という風に言ってくれる店員もいました。5枚以上の写真が目の前にあるのに、「ちょっと今日は、う~ん・・・午後だったらいい子いるんだけどなぁ。○○ちゃんなんて最高だけど、今日は予約で埋まってるしなぁ。う~ん」なんてことも最近ありました。「今日はやめた方がいい」とも言えず、でもおすすめではない嬢に入らせたくもないという葛藤が見えて面白かったです。レアなケースですけどね。

私はリピートしないという方針ではないのですが、好奇心に負けますね。この子にも入りたい、あの子にも入りたい・・・で結局リピートできていません。ブログのネタにはなりますが、ハズレは引きたくないです。

他の記事のコメント、楽しみにしています。

Re: No title

びびりさん

コメントありがとうございました。
最初は、なかなか上手く話せないものですよ。
場数踏めば、大胆になってくるのではないでしょうか。

No title

こんばんは。いつも楽しく拝読しています。

冒頭の部分、笑いましたww
私の場合は右傾化よりも捻りが入っているようでしたがw

記事の内容ですが、私の場合はネットで十分な情報が入るせいか、積極的に店員さんとコミュニケイションを取ろうとは思いませんね・・。

吉原からの戻りのタクシーの運転手さんから聞いた話が面白かったです。「かつては嬢の皆様もお客さんも自宅まで万単位の料金を躊躇わずに乗っていたそうですが、最近は入谷や三ノ輪までが殆ど。今はワンメーターでの本数勝負」との事。色街の世界にも景気の波は押し寄せてきているんだなあ、としみじみ感じました。

Re: No title

OKMさん

メッセージありがとうございました。
私は印象に残っている良い嬢は店員からの情報が多かったので、店員からの情報を重視しています。

客や嬢を吉原から自宅まで乗せて行った時代って20年、下手すると30年前じゃないですかね。衰退の一歩を辿っているのは、半分以上自業自得ではないかと。

エロ

お疲れ様です。

ほとんどの場合ネット指名で入っています。
フリーで入った時も何度かありますが、
いずれも選択肢が2~3だったのでたいして悩まず店員に質問もせず
決めてました。
外れたなと感じたのは例の一件くらいですねw

エロい娘 とこちらが要求しても
エロの概念をおおよそ変わらなくとも 具体的なところで
微妙な違いが出てきたりしますよね。

エロ とは具体的には何だろう と考えたり考えなかったりw

Re: エロ

くじらベーコンさん

フリーで行くのも楽しいものですよ。
最近、フレンドリーな子、人懐っこい子と言うと、あまり外れない気がしてきました。
もちろん、店員がまともであれば、の話ですけどね。

高級ソープ5万から六万に行くか大衆ソープ行くか迷ってます
初めて行くので失敗したくないお勧めのお店を教えて下さい

スタイルが良くて出来たらns出来る子がいいです
秘書室なんかがいいかなって思ってます

Re: タイトルなし

たぁくんさん

私はNS嬢には入らないので分かりません
プロフィール

Chinaski(チナスキー)

Author:Chinaski(チナスキー)
自称「日本一文章が長い風俗体験ブログ」をやっているアマチュア社会派風俗ライター。名前の由来はこちらをご参照ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
風俗店ご紹介
お店に行く時は「チナスキーのブログ見た」で、対応が良くなるかも・・・? aquapalaceアクアパレスの最新記事はこちら

HoneyCollectionハニーコレクションの最新記事はこちら

AMOUAGE アムアージュの最新記事こちら
風俗情報サイト
ソープランドガイド Soapland Guide

風俗Q&Aドットコム(私も掲示板に登録しました) 風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト
有料記事
初心者向け記事
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
チナスキーのつぶやき
訪問者数
提携サイト
「瞬間にこだわるAVレビュー」
ひっそりと大幅リニューアル。

「EGWeb」
“女を求めるは男の本能”男の欲望を追求し続けるアダルト情報ブログ。マルチなR-18ネタを年中無休でお届けしています。
チナスキーにメールを送る
ご質問、苦情等はこちらからお願いします。ご相談の場合は、先ずはこちらをご覧ください。ご意見、情報交換、コメント、どんどん送ってください!
ブロガーのためのアフィリエイト紹介
アドデラックス:唯一の(?)風俗店の広告を扱うASP。クリック保証型。
DTI:カリビアンコム、一本道等を運営する、アダルト系ブログでもっとも登録されているサービス。

SBS:低価格動画配信サイト。DTIより低価格なので重宝します。 SBS_アフィリエイトプログラム

APEX:有修正動画を扱うDugaを運営。登録した会員が購入したすべてのビデオに報酬が発生。 アダルト広告はAPEXアフィリエイトシステム